2011年10月30日日曜日

T-shirts




アメリカからTシャツ3枚通販した。

以前アメリカから通販する時に店側?のせいか

なにかでアカウント凍結されてたPayPalを

凍結解除してもらって使ったけど便利ね。

3枚で送料入れても6000円ちょっと、安い。

でも包装はビニールにすら入れられてなくて

1枚ちょっと破けてたけどそこはアメリカ、まぁええわ。

2011年10月19日水曜日

Björk - Biophilia


ビョークの新譜勝った。

今回はアプリやら何やら色々連携させてて面白い。

でもそのアプリ、アタシのiPhone3Gだから対応してまへん。

カナシス。

2011年10月18日火曜日

サーマル



サーマルを2着購入。

J.E.MORGAN'SとRUSSELLの物。

ラッセルは試しに買ってみた。

2011年10月17日月曜日

キャップ


数年ぶりにCAPを購入。

SUPREMEね。

雉カッコイイ。

雉をBERETTAで狩れって意味かな?

2011年10月16日日曜日

骸骨剣士


友達から誕生日プレゼント貰った。

Ray Harryhausenのアルゴ探検隊の大冒険に

出て来る骸骨剣士。

最高やで。

2011年7月31日日曜日

寺田屋


坂本龍馬で有名な京都の寺田屋に初めて行ってきた。

別に龍馬が好きって事もないので特になんとも。

京都の暑い夏の日でした。

偶然写ってしまってる人すんませーん。

カメラ持ってけば良かったなぁ。

最初近所にたこ焼き食べに行く予定だけだったんどす。

2011年7月25日月曜日

Jhonny Mad Dog


Jhonny Mad Dogを見た。

舞台はアフリカのリベリア。

ルワンダを筆頭に民族紛争が絶えない。

アフリカ、内戦、少年兵。

少年たちは強盗、殺人、レイプと躊躇なく何でもする。

たまたま生まれた場所がそこだっただけで

彼らを一概に悪者と言えるのか。

自分の手で親を殺させられそのまま連れて行かれる。

思考を停止してその身を委ねないと生きていけない世界。

悲しいけれど世の中は不公平。

略奪の限りを尽くす一方、ウェディングドレスを着た少年が

自分を鏡で見てうっとりするシーンがある。

彼が先進国で生まれ育っていたのならとか想像してしまう。

少年兵達が気に入った物を自分なりに身につけててそれが

紛争と相反して物凄くファッショナブルに見えるのだけど

エンドロールに撮影ではない実際の写真が流れる。

戦場カメラマンの経験がある撮影監督マルコ・コルナンスの

写真じゃないかなと思って調べたけど見つけられなかった。

その写真の兵士たちが劇中以上に奇抜な格好をしていて

凄くリアルな映画なんだなと思った。

子供は大人の被害者でしかないと感じた。


2011年7月24日日曜日

LAST SOLDIER 大兵小将


ジャッキー・チェンのLAST SOLDIER 大兵小将を見た。

今までのジャッキー作品で最高の興行収入らしい。

紀元前の中国の戦国時代を描いた話で

ジャッキー演じる農民出身の兵士が

弱ってた敵方の将軍を自分の国に連れて帰り褒美を貰おうと

追っ手から逃げてる内に徐々に友情がってベタな展開。

カンフーアクションもあまりなく正直そんなに面白くなかった。

どこが構想20年やねん!

まぁジャッキーが元気に映画出てるだけでいいよね!

2011年7月20日水曜日

ドクタースランプ アラレちゃん


大好きな鳥山明のアラレちゃんのアニメを一話から見てる。

まぁ見てると言っても子供のようにテレビの前で

目を離さず座ってずっと見てるのではなく

何かしながらって感じ。

それでも時々吹き出して笑ってしまう。

しかしそれももうすぐ終わる。

鳥山明は物語を作るのがあまり得意ではなく

アラレちゃんにせよドラゴンボールにせよ

困った時は担当編集者の言う通り描いてたって聞いた事がある。

DBのフュージョンも桂正和のアイデアとかなんとか。

それでもやっぱり漫画に引き込まれる度合いはダントツ。

短編向きなんかな。短編面白いもんな。

アラレちゃんは短編を延々描いてる感じだしなと思った。

しかしこのアニメの精神安定剤効果凄いわ。

その辺のヒーリングミュージックより安心感ある。

画像は超潔癖な警察官チャーミー山田を

アラレちゃんが一晩中追い掛け回して

最終的にうんちを頭に乗せられたシーン。

2011年6月30日木曜日

Rockin' Jelly Bean: Women & Monsters


こないだ東京で行われたRJBとSKETCHによるアートショー。

大阪でもやってくれよ。

そのロッキンジェリービーンのインタビュー映像。

日本のロウブロウアーティストでは一番有名と言うか

メジャーに近い位置にいる気がする。

ファッションとか好きなら一度は見た事あると思うし

氣志團の1stのジャケとか描いてた。

昔エロスティポップのTシャツ持ってたけど

どっか行ったな。

なんでTシャツって時々行方不明なるんだろう。

永遠のこどもたち


永遠のこどもたち」を観ましたよっと。

制作がパンズ・ラビリンスやヘルボーイのギレルモ・デル・トロ。

その二作の次くらいに好きな映画になった。

生まれ育った孤児院を再建しようと返ってきたラウラ。

ホラーとサスペンスとダークファンタジーを

かけ合わせたような、それでいて優しい空気に

包まれちゃってまーす。とても切ないです。

2011年6月28日火曜日

ぼくのエリ 200歳の少女


ぼくのエリを観た。

美少年の吸血鬼物って聞いてたので

あまり興味なかったんだけど見たら凄い面白かった。

詩的な映像とか色々言われてるけどそんなオシャレな

言い回しはどうでも良くて要は

空気が澄んでいる雪国の美しく静かな風景の映像が

惨殺シーンをより引き立たせてたと感じた。

邦題は思いっきりおかしい。

どこがおかしいってそれは見てのお楽しみだね。

あとぼかしが入るシーンがあるんだけど

無修正シーンをYouTubeで確認したら

そこをぼかしてしまうと原作を読まず見てる人によっては

受け取り方や意味合いが変わってくるんじゃないかって

映画を台なしにしてる辺りは日本さすがの最低さだなと。

ヴァンパイア物だったらやっぱりレスタト卿の

インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイアが一番好き。

2011年6月21日火曜日

Ryan Dunn


BAMが友達に愛車のランボルギーニを貸したら

経由入れられてエンジン焼き付いたらしい。

って記事見て笑ってたらシャレにならん記事が。

同じくJackassクルーのRyan Dunnが

交通事故で亡くなったと。

金髪ヒゲモジャ好きだったのになぁ。

飲酒はアカンね、量の問題じゃない。


"(CNN)MTVの人気番組「ジャッカス」に
出演していた米俳優ライアン・ダンさんが
ペンシルベニア州ウェスト・ゴーシェンの高速道路上で発生した
自動車事故により死亡した。34歳だった。

ダンさんが出演していたテレビ番組「ジャッカス」は
悪ふざけと危険なスタントで人気を博し、映画版も大ヒットした。

地元警察によると、午前2時半に通報を受け、
事故現場に急行すると、1台の車が車道脇の木の中で
炎上していたという。

今の段階では、警察はダンさんのスピードの
出し過ぎが原因と見ている。

ダンさんは事故発生の約2時間前に簡易投稿サイト
「ツイッター」上に友人と飲酒している写真を投稿していた。

現場近くのバーの店主によると、その写真は
19日夜に店内で撮影されたものだという。

ダンさんは店の常連で、当日も酒を飲んでいたが、
店を出る時にはさほど酔っていなかったという。

MTVは20日朝、ツイッター上で
「MTVファミリーの一員であるライアン・ダンの死は
われわれにとって深い悲しみだ。

ご遺族、ご友人に心からお悔やみを申し上げる」との声明を出した。

また「ジャッカス」でダンさんと共演していた
ジョニー・ノックスビルさんもツイッター上で
「本日、兄弟のライアン・ダンを失った。
ご遺族にはお悔やみ申し上げる」とコメントした。"

2011年6月16日木曜日

Hans Kanters


1947年アムステルダム生まれのHans Kanters

油絵、石版、彫刻と世界各地を移住して

今はイビサに住んでるらしい。

シュルレアリスム?ファンタスティックレアリスム?

まぁボッシュあたりには確実に影響を受けてるわなー。

2011年6月10日金曜日

Chad VanGaalen


カナダ出身のミュージシャンのChad VanGaalen

Fleet Foxesと聴き間違えるくらい似てる。

まぁ同じSUBPOPレーベルなんだけど。

曲も良いけどミュージックビデオのアニメーションが凄く好み。

誰が書いてんのかなーと思ってたらなんとChad本人。

ミュージシャン、アニメーター、プロデューサー等々多才な人。

別名義のBlack Moldも良い。

しかしチャドって聞いたらマレーンしか出てけーへんわ。




2011年6月2日木曜日

WHIP IT


「ローラーガール・ダイアリー」を見た。

原題のWhip itとは鞭を入れるって意味。

それとローラーゲームの技にWhipってのがあるので

それとも掛けてると思われる。

ドリュー・バリモアの初監督作品で主演はエレン・ペイジ。

地方のコンテストに入選する事が第一と考える母親に

うんざりしている10代の女の子が恋や友達、家族等の悩みを

ローラーゲームを通じて成長して行くって話。

音楽も凄く良くてロックやパンク好きならより楽しめる。

エレン・ペイジって芋みたいなイメージだったけど

この映画では凄い可愛い。特にまぬけ顔が。

各俳優が見せるちょっとした仕草の演技が凄いツボなんだけど

これってバリモアの指導なんかな?

だとしたら今後の作品も期待してしまうなぁ。

エレンが車でギターかき鳴らす風シーン超かわいいぜ。

話としてはベタなんだけど凄い楽しめし面白かった。

あとジュリエット・ルイスが出てるんだけど相変わらず見事なビッチ顔。

もう全盛期ルナチックスのTheo Koganにしか見えん。

Theoは基本美人だけどジュリエットの顔は素からヤバイ。

エレンは高校生なんだけど他の刺青入った姉さん達は

若気の至りを1周2周した余裕で30オーバー。

なので見た目は粗暴でも結構まともな事を言ってくれるので

エレンが今後悪の道から悪の華になる事はないと予想出来て

愛と理解のある良き家族や友達に恵まれて育っていくのも

想像出来て後味が良い!

って言うかこれはもうドリュー・バリモアの

人生に於ける理想と現実と夢と虚像と期待と不安とを全て

詰め込んだ映画やないか!

なんしかおもろい!

2011年5月29日日曜日

闇の列車 光の旅 ~Sin Nombre~


「闇の列車 光の旅」を見た。

超貧困国ホンジュラスから脱出してアメリカへ行こうとする親子。

MS13から狙われ逃げる元メンバーの少年。

この2つが道中出会って一緒に旅する事になる話。

移民と言えばメキシコからアメリカって浮かぶけど

このホンジュラスって国は南米の最南端。

グアテマラよりも南。

何カ国も国境を越えないとアメリカに行けない。

こういう貧困国には絶対ある悪循環。世界の問題の一つ。

なんちゅう救いのない日常なんだって、でも面白かった。

亡命映画では北朝鮮から亡命する「クロッシング」も有名かな。

監督は取材で実際に移民と一緒に電車の屋根で移動したらしい。

MS13ってギャングは実在するんだけどマジで怖いなぁ。

そして映画に出て来る支部のリーダー役の俳優は本物のメンバーで

実際に100人から人殺してるって書いてたけどマジかよー。

やっぱりメキシコとか北に行くほど位が上なのかな。

ホンジュラスなんて田舎の田舎で末端とかの扱い?

でも今のDickiesの生産地、ホンジュラス。

なんであんなにガシガシ顔に刺青するかって前々から疑問だったんだけど

なんかこのメキシコのチアパス州って場所が元々マヤ文明と

関係があるとかなんとかでそれなら顔に刺青も納得な気もした。

あとこういうギャングってちょっとの事で裏切ったとか言って

仲間でも平気で殺すのよな。意味分からん。真面目かっ!



2011年5月28日土曜日

カリフォルニア・トレジャー


原題は「King of California」でマイケル・ダグラスが主演。

精神病院から退院してきたのにもかかわらず宝探しに夢中な父親。

そんな父親に振り回されつつ協力して宝を探すって話。

マイケル・ダグラスが髭モジャでだらしない格好してるんだけど

それがまた格好良かったりする。特にブルーのシャツ。

日本では劇場で公開されてないのが不思議。

雰囲気も音楽も良く面白かった。

2011年5月19日木曜日

Erick Koston


一番有名なスケートボーダーじゃないかな。

親はタイからの移民。

Best Of Erick Koston

Manolo's Tapes: Eric Koston from Already Been Done on Vimeo.

2011年5月18日水曜日

Hells Angels


600頁あるヘルズエンジェルズの本を買った。

著者は元祖GONZOジャーナリストのハンター・S・トンプソン。

エンジェルズのメンバーにボコボコにされたりと色々凄い人。

もう自殺しちゃってるけど。

昔「ラスベガスをやっつけろ」って映画があったけど

その本人役はジョニー・デップ。

デップはトンプソンが大好き。

撮影前にトンプソン宅に泊まりこんで役作りしたらしい。

最近も「GONZO」って映画が上映された。

そのトンプソンの本を日本のGONZOライター石丸元章が訳したもの。

石丸氏のTwitterからはハンタートンプソンの事が

凄い好きなのが伝わって来る。

他の人にも訳されて発売されてるけどやっぱり石丸氏の物を購入。

じっくり読もう。

2011年5月9日月曜日

歌川国吉展


没後150年 歌川国芳展に行ってきた。

期間中、前期と後期で作品が総入換えする。

今日は前期最終日。

凄い良かった。

展示数が半端ない。

そんなに混んではなかったのだけど

数が多いので見るのに凄く時間がかかる。

2時間くらいかかって見た後は足が足が足がぁっ。

後期も行くよ!

2011年5月1日日曜日

EEE


EmericaのErick Ellingtonモデル。

何年も前の物だけど気に入ってる。

加水分解を防ぐ為にコンビニ行く時なんか履いてる。

2011年4月25日月曜日

Ralph Lauren


ラルフ・ローレンのカーコレクション。

さすがに凄い。

でも、だから?って感じ。

最近物を集めるって事に懐疑的。

自分の名前の美術館でも建てれる程に

資産があるのなら集めまくるけども。

買って満足な物が多かったのでそういうのはなくしていく。

2011年4月24日日曜日

ガリバー旅行記


ジャック・ブラックのガリバー旅行記を見た。

そのまんま現代版ガリバー。

最初から最後までジャック・ブラック節。

最近の映画は難しい物が多いので

たまにはなにも考えずに楽しめるこういう映画も必要。

2011年4月23日土曜日

大丸梅田


梅田の大丸が改装グランドオープンした。

大阪駅周辺の改装工事で完全にこの2つが直結。

大丸は3Fまでが凄く変わった。

東急ハンズも入った。

屋上にバー&カフェのテラスもあり

お弁当を食べてる人もチラホラ。

ベンチもあって晴れた日は最高だ。

阪神を見下ろせ、屋上のドラえもんが見える。

ツイン21や大阪城もはっきり見える。

ただ、昔の景色がどんどんなくなって行くのは寂しい。

大丸(アクティ大阪)といえば昔ワイワイサタデーの収録してたなぁ。

2011年4月18日月曜日

味園ユニバース


なんと、千日前の味園ユニバースが先月の3/15で閉店していた。

中には入った事なくても大阪人なら

知らない人はいないんじゃないか。

映画を見に行くと、このCMとやぐら茶屋のCMが必ず流れてた。

映画を見るスイッチがONになる。

50歳くらいなったら行こうと思ってたのになぁ。

哀しいな。

美女の熱烈接待で今宵の歓楽も明日への活力。

ニュースタイルキャバレーユニバースよ永遠に。

2011年4月15日金曜日

ドロヘドロ


漫画ドロヘドロを読んでいる。

魔法使いと人間とが次元の違う世界で生活している。

魔法使いは魔法の時折人間界に来て

魔法の実験を人間で行う。

魔法使いはマスクを被っている。

とても面白いです。

恵比寿がお気に入り。