2010年12月27日月曜日

THE BLACKHEART GANG


THE BLACKHEART GANG

南アフリカでショートムービーなんかを

制作してる会社。と言うか集団?

こういうプロダクションって日本とは

ちょっと意識が違うのかもしれない。

面白いヤツ同士が集まってって感じかな。

貼付けてる動画はちょっと怖いアニメーションオペラ。

2010年12月25日土曜日

Kick-Ass


そう言えばキックアスを見た。

これはもうここ数年の断トツNo.1映画。

めちゃくちゃ面白かった。

元々はアメコミなんだけどアメリカでは

最近2巻がやっと発売されたらしい。

映画化はまだ決まってないけど

クオリティを落とさず制作してほしいなー!

2010年12月24日金曜日

佐伯俊男 TOSHIO SAEKI



山本タカトや丸尾末広に影響を与えた人物。

この手の画家では有名です。

エロ、グロ、昭和。

画像を見たい人はこちらからどーぞー。

2010年12月23日木曜日

マチェーテ


やっとマチェーテ観た。

グラインドハウスの偽予告編から制作された映画。

面白いけど、予告編の時の方がワクワク感はある。

まぁ映画にしてしまえばこんなもんやろなって感じ。

最近のCG使った血しぶきがどうも好きになれない。

やっぱり絵の具のようなドロドロしたのが良いね。

B級映画を金持ちが作ったような。

トレホ50歳くらいかと思ってたら66歳。

思ってたより歳とってたのね。

フロム・ダスクの時で50くらいか...

2010年12月20日月曜日

セントアンナの奇跡



スパイク・リー監督の作品。

NYで起きた殺人事件から始まる。

そして物語はその事件の発端となる第二次世界へと切り替わる。

実際にフィレンツェが陥落した翌日12日に行われた、

560名も殺されたセントアンナの大虐殺を絡めた話

アメリカ黒人兵が派兵されてるのと、橋の彫刻が紛失してる部分も実話。

スパイク・リーって感じで面白かったけど、

まぁなんか滅茶苦茶最高!って程でもない。

2010年12月19日日曜日

Sunshine


雲がない。天気がいい。

歩いてるとパーカーでも汗ばむ。

夜から雨なんてほんまかいな。

2010年12月18日土曜日

Chris Sickels


イラストレーターで彫刻家で3Dアーティスト。

学生時代から自分の作品を色んな人に見せてたらしい。

そして'95に初めて仕事を貰って2000年には

自身のスタジオ、Red Nose Studioを立ち上げる。

映像も撮っててカワイイ。

そういや最近、自分は人形が一番好きなんだと気付いた。

2010年12月17日金曜日

Bill McRight



なんかskinnerみたいな絵。

あまり詳細が分かりまへん!

コクリコ坂から


スタジオジブリの最新作コクリコ坂から

原作は1980年になかよしに掲載されていた漫画。

監督は宮崎駿の息子、吾郎。

あまりそそられない。

ゲド戦記は見事に失敗だったからなぁ。

2010年12月16日木曜日

横尾忠則作 「かちかち山」


"この動画は、高橋睦郎著『日本民話グラフィック』に収められている

「かちかち山」を原作とした『堅々獄夫婦庭訓(Kachi Kachi Yama)』

(カチカチヤマオトメノスジミチ)です。

1度観ただけではよくわからないかもしれませんが、

2度3度と観ると、じわじわと見えてくるものがあります。"

かなり詳しい説明を「海から始まる!?」でしてくれてる。

ん〜深い。

2010年12月15日水曜日

AIDAN HUGHES


KMFDMのアートワークを殆ど手がけている

AIDAN HUGHESのサイトBRUTE!

プロパガンダな香りがしまくっております。

むかーしairwarkの絵なんかも描いてた記憶が。




2010年12月14日火曜日

Gwen Murphy



古くなって履かなくなった靴もこれなら飾れる。

スケートでボロボロになったスニーカーでも

やってみてほしいな。

2010年12月13日月曜日

KMFDM


KMFDMが新曲の発表をした。

これがまたカッコイイ。

来年4月には新譜『KRANK』が発売される。

サイトでも聴けるけどyoutube貼付けとこう。

2010年12月11日土曜日

Mr. Blue Sky


先日、石切へ行った。


ついでに石切神社の参道で昼ご飯を食べた。


山菜よもぎうどん美味しい。


石切神社最高。


小杉の嫁はどこにおるんや!


Electric Light OrchestraのMr. Blue Sky晴れてる日によく合う。

2010年12月10日金曜日

Sandra Arteaga


スペインのドールアーティスト、Sandra Arteaga

サイトで流れる音楽も雰囲気バッチリでいい。

ダークファンタジー最高。

LAKAI VOLTAGE TOUR VIDEO


LAKAIのツアービデオ。

こういうの数年前ならDVDで販売してた。

もう最近はネット公開のみ。

もちろん無料。

でもDVDでも持っておきたいって気持ちもあるんです。

LAKAI VOLTAGE TOUR VIDEO from LAKAI LIMITED FOOTWEAR on Vimeo.

2010年12月9日木曜日

白山眼鏡店


TENDERLOIN × 白山眼鏡店のサングラス。

気分転換にレンズの色を変えてもらった。

両方で¥3,000。

ついでに磨いてもらってピカピカ。

元のレンズは見た目は濃いけんだけどかけるとそうでもない。

夜でも全然見えるレベル。

でもやっぱり端から見れば夜にサングラスは違和感。

これで夜でもおかしくない。

Rick McCrank


好きなスケーターの一人、GirlのRick McCrank。

昔はオーバーサイズの服だったけど

Girlに移籍したくらいから徐々にタイトに。

体系的にその方がよく似合ってる。

カナダ出身でAnti Socialというショップも経営してる。

今ではすっかり酒とドラッグから立派に更生。

2010年12月8日水曜日

Skate & Create


TRANSWORLD主催スケートとアートの融合企画。

シューズブランドがメインのこの企画。

今回はADIDAS、FALLEN、ETNIES、

そしてLAKAIの4社がエントリー。

Skate & Create←FALLENのサイトで新しい映像がアップされてた。

壁紙なんかもある。

1人のアートディレクターで各ブランドのプロ4名アマ2名の6人、

期間は9日間、倉庫の中での撮影など

まぁ英語なので細かい事はよく分かりませんが。

面白いもん勝ちって事でしょう。

2010年12月6日月曜日

Fleet Foxes


ずっとひっかっかてた事がある。

ブリューゲルの作品、「ネーデルランドの諺」

何かミュージシャンのCDジャケットに使われてたような。

ふと思い出した。

シアトルのFleet Foxesだ!

多種多様な楽器を使って凄い奥行きのある音を出すバンド。

ヴォーカルの声も素晴らしい。

一応ロックバンドになるのかな。

CDから音源をiTunesに入れたらもうジャケットを

あまり開く事はなくなってしまう。

データ社会の壁。辟易。

PVも幻想世界風でいいぜ!

Thank You


今日は友達と梅田へ。

本当に気の合う友達は数少ない。

本気で心配してくれてる事が伝わって来る。

ありがとう。

街はもうどこもかしこもクリスマス一色。

特に豪華ホテルのツリーはヤバイ。

クリスマスの雰囲気は大好きだ。

子供の頃は毎年サンタに手紙を書いていた。

フィンランドの公式サンタが返事をくれる。

公式ってなんやねん。

子供心におとぎ話のサンタクロースはいないと分かってた。

でもワクワクしてたからいいのです。

子供にはクリスマス当日までのワクワク感が大事なのです。

2010年12月5日日曜日

It's A Motherfucker


12月、師走、忘年会シーズン。

友達からの誘いが別口で二件。

友達に誘われるのは凄く嬉しい事。

なんだけど今の心境ではちょっと行く気にならない。

1件は確実に断ろうと思っている。

と言うのはその1件は自分以外全員既婚者。

そして嫁も子供も連れて来るのが恒例。

年に一回しか集まらないのだから必然的に近況報告になる。

自分の近況なんて人に話せる物ではない。

一番辛いのが嫁達に気を使われるフリをされる事。

所詮は他人事のクセに色々と言ってくる。

脳が熱くなってくる本当に無責任な表面上の言葉。

年に一回しか会わない、それも旦那の友達。

本気で心配してるはずがない。

僕は人の心配をする場合、本気でそう思う時にしか

そういう言葉をかけないようにしている。

それが原因か、昔から友達の彼女とかによく冷たいと言われる。

なんでそんなに心配もしてない相手に対して、

心配してるフリをしないといけないのか。

その場しのぎの言葉をかけ、家に帰れば忘れてるだろう。

そんな人間を僕は優しいなどと思った事がない。

どちらが本当に冷たい人間か。

今、僕はそういう励ましの言葉を貰わざるをえない立場にいる。

だから行かない。

友達の嫁を嫌いになりたくないのだ。

あぁ、あと理由がもう一つあった。

このグループの集まりは偶然が重なり毎年恒例になった。

皆も最初はアホな事しか話さず楽しかった。

ここ数年仕事の話ばっかり。そんな話聞きたくもない。

要するに面白くない。だから去年も断ったんだった。

2010年12月4日土曜日

Panty&Stocking with Garterbelt


Panty&Stocking with Garterbeltってアニメが面白い。

天使の2人がゴーストを倒して行くって話なんだけど、

面白いのはストーリーじゃない。

毎回タイトルが名作映画から引用されてる。

内容も分かりやすい部分もあれば分かりにくい部分もあるけど

随所にパロディが散りばめられている。

エロい方の放送禁止用語連発。

ちょっととっつきにくい絵だけど、

実はアニメーションはガイナックス。(エヴァね)

いきなり絵柄が変わったりするのも面白い。

鉄コン筋クリートの世界にこの萌え絵が登場したり。

アニメ版トランスフォーマーが出演したり。

しかもコンボイとデストロンの声優がちゃんと

玄田哲章と加藤精三だったり。

あ、声優は毎回豪華。

あと音楽も素晴らしい。

面白いアニメってのは音楽がいかにマッチしてるかにもよる。

これは見ててワクワクするような音を放り込んでくる。

まぁアニメに対して脊髄反射で無理って

人生を損してる人は論外として、

色々な物にアンテナを向けてるって人はきっと楽しめると思う。

2010年12月3日金曜日

creature


creature effects

日本人で有名な特殊メイクと言えばスクリーミングマッドジョージ。

メイキャッパーって表記するとスゲーださいな。

ヒップホッパーみたい。

話が脱線した。

リンク先は会社かな。ちょっと分からないけど

大好きな映画Hell Boy2なんかも手がけてる。

検索してみると同じ名前で別会社が出てくる。

そこは500やディパーテッドの

顔面吹っ飛ぶシーンなんかのメイクをしてる。

よく分からんがこういうのは見てて楽しい。

2010年12月2日木曜日

Day in the sun


寺田町での用事を済ませた後、天王寺、新世界まで歩いた。

同じ大阪とは言え、どの街も自分が育った街よりもドープ。

特に新世界は裏路地に入るともう異世界。

昼間から酒は当り前だし、臭いし汚いし。

ギター片手にリクエストに答えるおっちゃん。

曲目が置いてあるから見たら

「兄ちゃんには分からん曲やでぇぇ」って言われた。

確かに全然分からんけどオモロイ。

しかし街としての強烈な個性があるのは確か。

天王寺は綺麗な物と汚い物がクロスオーバーしてる。

天王寺公園前では青空の下、将棋打ってるおっちゃん達。

地下街は普通に綺麗な飲食店やお店がある。

極端に言えば百貨店の化粧品フロアをワンカップ片手の

おっちゃんが歩いているのに誰も気にしない。そんな感じ。

オモロイ...いやほんまオモロイ。

2010年12月1日水曜日

Cadillac Records


キャデラック・レコードを観ました。

チェス・レコードをモデルにした伝記映画。

チェスは米国をを代表するR6B、ブルースのレーベル。

アーティストはMuddy Waters、Howlin' Wolf、Chuck Berry's等。

Rolling Stonesって名前もマディの曲から取ったらしい。

何せ今に続くロックの、そしてヒップホップの

基礎を築いた人々がいたレーベル。

ビートルズやクラプトン、影響を受けてるミュージシャン凄く多い。

白人が彼らの音楽を盗ったと言われても言い訳出来ない。

ビヨンセやモスデフも出てる。ラストでQ-Tipもちょろっと。

「ブルースは、不条理の音楽だ。」

その不条理の中、音楽で勝ち取った地位と名声とキャデラック。

かっこいい。

黒人音楽は深い。